ブログ

2017年6月5日 はぴねす音頭♪ 2017年4月1日 平成29年度

保育の目標

子育てを支え、保育や食育を通じて、子どもの未来を、見つめていきます。

目標

1日の保育

0歳児
1歳児
2歳児
3・4歳児
5歳児
3~5歳児「なかよし遊び」 異年齢児で交流しながら、自ら遊びを見つけだす場。
友達と一緒に楽しく遊びながら、発見したり、
よりよい関係づくりをする場。

天気の良い日は、広い園庭でどろんこあそび、野菜の水やりなど。園庭のビオトープには生き物を放し、子どもたちは生き物を観察しています。
室内の遊びも豊富。ホールに巧技台やマット、平均台などの遊具を出し、体を使った遊びを楽しんでいます。保育室では、廃材を使って製作、ままごと、絵本を読むなどして年齢を越えて感受性豊かに触れ合っています。

写真 写真 写真

食育の推進

ごはんは楽しい!おいしい!
楽しい雰囲気の中で食の大切さを伝えます。

写真写真 写真

食に対する個人差を大切にしながら、楽しい雰囲気の中で食べ物に対する好奇心を養っていきます。また、食生活に必要な習慣に関心を持たせながら、保育者を仲立ちとして「友達と一緒に食べる楽しさ」を味わえるようにしています。いろいろな食べ物をおいしく食べる工夫をこらし、子どもたちに健康と食物の関係を心と体に知らせていきます。

写真写真

季節を感じられる献立、伝統的な献立を提供し、地域の食文化を伝えています。
子どもたちが育てた野菜を給食に取り入れ「食物には命があること」「自らも含めた命があること」その大切さを教えています。

保育サポート

保護者の仕事の負担にならないよう、子どもたちを寂しがらせないよう、
保育スタッフ全員で手厚い支援体制を作っています。

延長保育

保護者の多様な勤務時間に対応するため午後6時以降7時までの延長保育を実施します。
【利用料金】 1回:200円 月額:2,500円

ふれあい保育

身体・知的・心身に障がいのある、中度・軽度のお子様を受け入れ、個々の発達と家庭での育児負担を軽くします。

乳児保育

保護者の産後休暇や育児休業後のスムーズな職場復帰を図るため、産休明けよりお子様を預かります。

病後児保育


【お預かりできる病後児】
病気の回復期にあり、集団保育(生活)が困難な保育園児および児童で医師が病後児保育可能と判断された場合に預かります。
(医師連絡票が必要になります)
病院ではありませんので、病児はお預かりできません。分からないことやご不明なことがございましたら、お問い合わせください。

【対象児童】
坂井市・あわら市にお住まいの0歳児~小学校6年生

【定員】
3名

【利用時間】
月曜日~金曜日 8:30~17:30

【利用料金】
1日:2,000円 半日:1,000円
※食物アレルギーのお子様は、昼食をご持参ください。
※第3子以降の方は無料です。
※坂井市の方で生活保護世帯、及び市民税非課税世帯は無料です。

【利用方法】
事前登録制です(初回登録のみで結構です)。
病児等保育利用申請書(PDFダウンロード)を、坂井市役所または坂井松涛保育園に提出してください。

お預かりの流れ

受 診 病院で診察を受け、病後児保育が可能な場合、
医師に「医師連絡票」を記入してもらう。
坂井松涛保育園へ
電話でご予約
電話にて当園に予約をしてください。
坂井松涛保育園に
来園、ご利用
病児・病後児保育利用票をご持参ください。
保育士・看護師が個別(別室)に保育します。

利用料金の
お支払い
お迎え時に利用料金をお支払いください。

【当日の持ち物】
持参していただく書類は、以下の通りです。書類によってはダウンロードしていただくか、園にも用意してありますのでご連絡ください。その他の持ち物に関しては、年齢によって異なりますので、園のほうに確認をしてください。
○医師連絡票
○病児・病後児保育利用票
○薬・与薬依頼票
○母子手帳
○保険証のコピー

利用には次の書類が必要になります。ダウンロードしてお使いください(園にも用意してあります)。
■医師連絡票 PDFダウンロード
■病児等保育利用申請書 PDFダウンロード
■病児・病後児保育利用票 PDFダウンロード
■与薬依頼票 PDFダウンロード


学童保育


【放課後児童クラブについて】
保護者のお仕事と子育ての両立を支援します。
放課後の子どもたちに、適切な遊びや生活の場を与えて、子どもの安全で健やかな居場所を確保します。

【対象児童】
坂井市の小学校に通学している児童で放課後帰宅しても、お勤め等で、保護者のいない家庭の児童をお預かりします。

【利用時間】
・平日/下校~18:00まで
・春、夏、冬休み/8:00~18:00
・学校の振替休日/8:00~18:00

【利用料金】
1カ月:6,000円 ※8月:15,000円(夏休み)
1日:800円 / 半日:400円
延長:200円(18~19時)

【毎日の過ごし方】

「ただいま!」と子どもたちが
学校から児童クラブに帰ってきます。
私服に着替え宿題をします。
みんなでおやつを頂きます。
行事に参加したり、
自由に遊んだりして過ごします。
お片づけやお掃除をして
保護者のお迎えを待ちます。
閉園(延長は、19時まで)

子育て相談・一時保育

在宅のお子様を対象に、保育園を開放し遊び場の提供や子育て相談を実施します。

【園開放】
月2回(毎月第2・第4水曜日 10:00~11:00)

【子育て相談】
随時、ご相談を受け付けします。

一時保育

地域のニーズに応じて、在宅のお子様を対象に緊急一時預かり保育を実施します。
ご利用の場合には、事前に登録が必要です。詳細をお伝えしますのでまずはご連絡ください。
「一時保育利用申請書」をダウンロードして当園まで提出してください。

【利用時間】
1日/8:00~16:00
半日/8:00~16:00の間の4時間
※利用時間の中でご利用ください。

【利用料金】
1日/2,000円
半日/1,000円
※第3子以降で、満3歳未満のお子様は無料。

次の書類が必要になります。ダウンロードしてお使いください。
■坂井市一時保育利用申請書 PDFダウンロード

地域との連携

写真 写真

おまわりさんも、中学生のお姉さんも、
地域みんなで関わります。

小学校と連携の中で、児童の系統的な発達に対する共通理解を深め、就学時前教育を推進します。
また保健センターとの連携の中で、日常の保育における保健活動の充実を図ります。
警察・民生児童委員・消防等の連携の中では、子どもの安全に対する意識を共有していきます。
坂井松涛保育園では、このように自然と文化に触れ、乳幼児期の生活体験を豊かにします。
地域ボランティア・中・高校生の保育体験・保育実習生を受け入れ、保育園に対する理解を深めます。

保育園のスタッフ

「社会福祉法人 慶長会 坂井松涛保育園」で保育にかかわるスタッフを紹介します。

家庭での養育もサポートする、
保育士がいます。

保育士および看護師等の役割は、子どもの保育とともに、保護者の方に保育に関する指導を行うこと。経験豊富な保育者および看護師等が、保護者の方とパートナーシップを組み、協力しながら子育てを支援します。

幼稚園教諭免許と保育士資格を
取得した、保育士がいます。

遊びなどを通じ、子どもの特技や個性を生かし伸ばすために、楽しく保育する場をつくる専門スタッフが対応します。

手作りの給食やお菓子づくり
をする、プロがいます。

0歳から5歳児まで、子どもの成長や日々の体調に合わせて、メニューを作り調理を行う、栄養士や調理師がいます。

子どもの健康をサポートする、
スタッフがいます。

保育士および看護師等が日々の健康を観察するとともに、嘱託の医師・歯科医師などが子どもたちの健康を見守ります。

各教室をサポートする、
地域の先生がいます。

地域の人材を活用した、体育教室(4~5歳児)、えいご教室(5歳児)、サッカー教室(5歳児)を行っています。地域の先生も保育の指導スタッフとして大活躍しています。

写真 写真 写真

募集要項

入園資格 0歳産休あけ(57日目)~就学前
見学・入園申請 見学を希望される方は、お気軽にお問い合わせください。
(坂井松涛保育園 TEL 0776-50-2181)
入園申し込みにつきましては、
坂井市市民福祉部 子育て支援課へ申請してください。
(坂井市市民福祉部 子育て支援課 TEL 0776-50-3042)
保育料 坂井市保育所保育料徴収規則に基づいて、坂井市が徴収を行います。

保育園の概要・アクセス

名称 坂井松涛(まつかぜ)保育園
所在地 〒919-0511 福井県坂井市坂井町長畑第14号1番地1
園長 伊藤 きみ子
電話番号 0776-50-2181
定員 130名
開園時間 平日[月~金曜日] 7:00~19:00  土曜日 7:00~18:00
休園日 日曜日/祝祭日/年末年始 その他保育園長が定めた日
写真